« ご飯、まだですか? | トップページ | 忠犬ナナ公? »

月例審査会(2月)現代華

審査会...月に一度本部に出向き、制限時間内で実際に生けこむ。毎月の得点の合計が基準点に到達すると上級クラスに...つまりチャント通っていれば、いつかは昇格するシステム。
この点数は評価点に換算され、評価点の年間合計の上位5位まで(各階級毎)が年間賞を受賞する。

さて、今月は現代華。花器もデザインも自由。出題花材は決まっていて、会場で用意されたものを使う。

うんりゅう柳・旭はらん・ガーベラ
20072←お稽古バージョン。
ボキボキ折れている...
一応カタチにして、ココから作品をまとめていく。

2007216_2

←本番で生けたもの。

本番のうんりゅう柳には葉が無く、古く、細く、華奢な印象だった。
練習の時はうんりゅうが主役で、強めに使っていたので、どうしたものかと弱った。
幸いはらんが大きめで綺麗だったので、前面にド~ンと二枚合わせに配置。
うんりゅうは切り分けて、短い枝は輪にして中心にいれ込んでボリュームをだした。
枝先から根元まで全部使い切ってこの程度。欲を言えば、あと一本強い枝線が欲しいところだ。

ところが評価は意に反して銀賞(=めったにない)をいただいた。
花材があまり良くなかったから、その分を考慮の上のオマケかもしれない。

|

« ご飯、まだですか? | トップページ | 忠犬ナナ公? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/214910/5376488

この記事へのトラックバック一覧です: 月例審査会(2月)現代華:

« ご飯、まだですか? | トップページ | 忠犬ナナ公? »