« 海の恵みをいただきます | トップページ | 初オフ会  »

11月のお稽古(現代華)

今日は現代華の練習
テーマは《 立態と横態の複合態形 》

花材...野ばら・透かし百合・小菊
2007111_3

縦方向の《立態》の部分をメインに、《横態》は軽く
焦点となる中央部は、低くギュっと凝縮した感じに活けるとまとまるらしい。
今年の野ばらは実つきが寂しい。
もっと実があって、暴れた枝があると面白いのだけど...。

現代華を自分の感性で活けていると、いつも似通ったカタチになってしまう。
そこで、先生から提案があって、教本に載っている基本の16パターンを、順次勉強していく事になった。

花材によっては無理!というのもあるから、16種を全部こなすには2年以上かかりそう。
また新たな目標ができて良かったけど、どこまでも奥が深いなぁ。

|

« 海の恵みをいただきます | トップページ | 初オフ会  »

コメント

わ~!
私この活け方好きです☆
なんともいいバランス。
透かし百合がまたいい位置で主張してて、
何度みてもいいなぁ・・・

まだまだ勉強続くんですね、頑張って下さい。

投稿: すず母 | 2007年11月 1日 (木曜日) 22:44

●●すず母さま●●
ありがとうございます。
今日のお花は部屋が和でも洋でも大丈夫だし
スッキリしたフォルムが売りです。
私流に活けたら、もっとゴチャゴチャと本数を使いそう。

お花も時には引き算が大事だなぁ。

そうそう、まだまだ課題は沢山あるんです。
先は長いです。
息切れしないようにマイペースで頑張ります。

投稿: riho | 2007年11月 1日 (木曜日) 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海の恵みをいただきます | トップページ | 初オフ会  »