« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

一点集中

うちの菜々は、大好きな公園に行っても他のワンコと遊ぶ事もなく、只ひたすらボール遊び。
本当に一点集中。eye
どのショットを見ても菜々の視線の先にはボールあり。
2008220nana_011

続きを読む "一点集中"

| | コメント (10)

二月のお稽古(盛り花)

通常のお稽古。
花材はコデマリと透かし百合。
盛り花 《斜態応用Ⅰ》というカタチ
2008221_011
主材=心(シン)が傾斜75度くらいで、本来のカタチ(=本勝手)は右に流すところだが、
今回のコデマリは左に伸びるラインのものだったので逆勝手にいける。
コデマリの花は、枝先までふんわりと弧を描くように垂れているので、キッチリとしたラインにはならない。
多少枝先が奔放に流れていても、この場合はOK。

コデマリも透かし百合もまだ若い蕾だったので少々淋しい印象だけど、開花すれば一気に春爛漫の風情だろうなぁ。

| | コメント (0)

月例審査会(2月)生花

きばでまり 真型

今月のワンポイントアドバイスは...
折れやすいがしっかり撓め、十分に手を加える。枝先にも気を配って。

お稽古ではこんな感じ。
足元真っ直ぐで、ほどほどに太・細が混ざっていて、
葉は若い小さなものが多いけど、黄緑色が綺麗だった。
20082_074 さて、本番はいかに

続きを読む "月例審査会(2月)生花"

| | コメント (0)

冬眠

連日の寒さに、我が家の菜々もいよいよ冬眠生活に...
2008214_003

続きを読む "冬眠"

| | コメント (12)

古流協会展2008--松屋銀座--

200826
古流協会は古流諸団体13の会派の連合体。
2/6から2/11まで松屋銀座8階大催場にて、協会合同の華展が開催されている。

あいにくの小雪まじりのお天気だったが、初日から盛況で、
作品の写真を撮るのもひと苦労だった。
(次々と人が立ち止まって、お花の前で盛り上がっているため)

古流といっても色々あって、なかなか面白い。
伝統的な古典や、大作を実際に見られるのは、こういう華展の時に限られる。
外は真冬の寒さでも、会場内は春のお花でお花見気分を楽しめた。
200826_ume
200826_2

(作品の画像は別アルバムにまとめました。)

| | コメント (2)

雪---part3---

雪が降った翌日は快晴。
一応お散歩に出て見たところ...
200824nana_snow
ロコツに嫌な顔をされてしまった。

続きを読む "雪---part3---"

| | コメント (10)

ライナスの毛布

菜々にとって、雪の日は最悪。
お散歩には行きたくない。
もともとお散歩(ただ歩くだけの)はあまり好きじゃないから、1日くらいお散歩無しなのは大丈夫なんだけど...
屋根や庇に積もった雪が、塊でドサっと落ちてくる音!
これが大の苦手です。
アチコチのお宅から聞こえてくる度に、背中を丸くしてブルブルブルブル.......。
(花火大会のド~ンの時も同じ現象)
やっと静かになって眠った所、またドサっと音がしたら
200823nana_001_2
自分の寝床から抜け出して、毛布を背負ったままキッチンにやってきた。
ところが、すぐさまコッチでもドスン!の音がした。
200823nana_002
またまた毛布を引きずりながら、来た道を戻っていく小心者。
今晩はこんな感じで行ったり来たり、するんだろうなぁ。

ところで、これってライナスの毛布?
いえいえ、そんな事はありません。時々抜け殻で変な所に置きっぱなしになっております。

| | コメント (6)

雪---part2---

今日も朝から雪。
東京はこの位の雪でも電車が止まったり、高速道路も封鎖。
200823snow_0011200823snow_0041

せっかくの日曜日なのに...。でも日曜で良かったのかも。
昨日から食料品・オヤツを買い込んで、今日は1日家に引きこもる段取りができていた。

そして、我が家のネコ科のワンコは...。
けっして『喜び庭かけめぐり』ではなく、

続きを読む "雪---part2---"

| | コメント (4)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »