« 月例審査会(2月)生花 | トップページ | 一点集中 »

二月のお稽古(盛り花)

通常のお稽古。
花材はコデマリと透かし百合。
盛り花 《斜態応用Ⅰ》というカタチ
2008221_011
主材=心(シン)が傾斜75度くらいで、本来のカタチ(=本勝手)は右に流すところだが、
今回のコデマリは左に伸びるラインのものだったので逆勝手にいける。
コデマリの花は、枝先までふんわりと弧を描くように垂れているので、キッチリとしたラインにはならない。
多少枝先が奔放に流れていても、この場合はOK。

コデマリも透かし百合もまだ若い蕾だったので少々淋しい印象だけど、開花すれば一気に春爛漫の風情だろうなぁ。

|

« 月例審査会(2月)生花 | トップページ | 一点集中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月例審査会(2月)生花 | トップページ | 一点集中 »