« お花見 part2 | トップページ | 運動不足解消! »

月例審査会(4月)生花

今月のテーマは
中輪  菊[9本]《紅白いけ》
“ワンポイントアドバイス”
紅白いけは、赤と白の花の使う場所に決まりがある。
水揚げが悪いと、葉に勢いがなくなるので注意を。


今回は行けこみ時間=1時間15分の制限付き
菊に限らず、審査会のいけこみ時間は(11本いけで)通常1時間30分。
9本で15分短縮は妥当なのだけれど、紅白いけは配材の決まりがあるので、もし失敗して折れたりすると換えがきかないから大変。
ただでさえ手が遅いのに、さらに慎重になる。
だから短縮15分がとても痛い。

とりあえず、9本いけて片付けて、痛んだ葉をつまんだり...
まだまだ微調整必要...と思いながらもなんとか終了。

2008419_001
結果、お生花の評価としては合格点を頂いた。
(ホッとひと安心)

家元先生の全体講評では、葉の取り扱いに注意との事。
お掃除(痛んだ葉や重なった葉を間引く)が行き届きすぎても貧弱になるので、
 まず葉先を少しちぎる。
 次に半分位にする。
 最後の手段として取り除く。
一枚の葉を整理するのにも、三段階手数をかけて、全体とのバランスを見ながら...
というお話。

確かにね。菊は葉が命って感じ。
そ~いえば、私の真も外添えも(長い二本)上部は葉がスカスカで弱い。
(でも、これはお掃除したわけじゃなくて、もともとの葉数なんだけど)
何度も霧吹きで水分補給したわりには萎れて、寂しい印象だなぁ。
また次回頑張ろうっと。

|

« お花見 part2 | トップページ | 運動不足解消! »

コメント

紅白活けって、やったことがないのですが、なるほど、折れたら最後、っていう怖さがあるんですね。さすが綺麗に足元揃っていますね!葉の取り扱いも微妙なんですね。お稽古しながら、「こんなもんなんだ」ってのを私もがんばって勉強しますup

投稿: shiicos | 2008年4月22日 (火曜日) 22:48

lovelettershiicosさん、お互い菊9本でしたね。
ホントお疲れ様でした。

昔は葉をもっと整理したようですよ。
古葉を全部綺麗に摘み取ったり、
真のフトコロの部分は空間が大事だから、
葉で覆わないように気を配ったり...。

それにしても菊のお生花の後
爪が黒ずんでしまうのがイマヒトツ。
でも年に一回はお稽古するかもdespair

投稿: riho | 2008年4月23日 (水曜日) 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お花見 part2 | トップページ | 運動不足解消! »