« あいかわらずビビリ犬 | トップページ | 祝! »

研究会(4月)生花

今月の出題は...

中輪 菊11本いけ 真型

菊のお生花は年イチくらいでお稽古している
見た目シンプルで、さほど手間もなさそうだけど
ところがなかなか奥が深い。
茎のまがり、葉や花の向きを見極めて
適所に配置するだけでも難しい。

お稽古は花材の都合で紅白の混ぜいけだった
(注...紅白いけではない)
201041511_006_2   201041711_005
そもそも撮影した角度が違うので比較にもならないが、
やっぱり本番の(黄色)ほうはバランスが悪い
講評では、流し外添えがちょっと流しに乗ってきているのと
受けが下がりすぎなので、そこを気をつけるように

確かにね、納得しました(結果5点)

今月は他のクラスも菊のお生花だった
全体に対するコメントとしては下記のとおり

菊は葉も命
葉の整理は大事だが、取りすぎて寂しくなるのもダメ 
分岐の所で葉を全部とってしまうと、
流しと受けの分岐が区別つかなく
一緒になってしまう事もあるから注意

針金は入れても良いが、入れてないような感じに自然にためる
ラインを丸くきれいにためるには、一ヶ所でためるのはNG

などなど...
そうですね。その通りです。
だけど...これがナカナカ出来ません。
まだまだ修行の旅は先が長い。

|

« あいかわらずビビリ犬 | トップページ | 祝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あいかわらずビビリ犬 | トップページ | 祝! »